歩いたりまわしたり

自転車‥フットパス、ロングトレイル、山‥ 好きです (^o^) I like walking and turning pedals .

ヨーロッパ

ヨーロッパ ステンドグラスに魅せられて

最初に降り立ったバルセロナで。 まず魅せられたのは、サグラダファミリアの建物内部 真っ白な大理石の柱とステンドグラス。 刻一刻と変わる日差しに対応して内部の印象も変化していくその様でした スペイン-バルセロナ サクラダファミリア - 歩いたりまわし…

現地の人にとって ライン川は

ライン川沿いに、ずっと走っていくにつれて 現地の人がライン川にどういった思いを持っているかが推測の域だが わかったような気になりました。 じっと眺めていたり、犬を散歩させたり、クルーズを楽しんだり、スポーツをしたり そして日光浴をしたり水遊び…

一転して快走に、ドイツに、戸惑う

7月29日 前日の地図をみてもらえばわかりますが (拡大して右地図のところをOSM Cycleにしていただくと) 後半、結構右往左往しています。それは高速道路のような所にぶつかり、 自転車で走ってよいものかどうかわからず、なかなか適当な道が見つからなかっ…

ドイツの自転車店 日本との違い、ダートでタイヤ裂ける

7月28日 ドイツは昔、地方分権の時代があったため(今も州単位で裁量があるよう) 各地方都市が、フランスより発展しているというイメージがあります。 ドイツの重要な裁判所があり、司法首都と言われるカールスルーエの ホテルを昨晩予約しました。人口は30…

ライン川サイクリングロード ダートも良いよ!

7月27日 ~~当時の日記から~~ 今日は地図上では80キロぐらい。実際は100キロぐらいを走りました。しかし出来すぎです。たぶん風が向かい風でなかったから。 ドイツ領のライン川サイクリングロードを走りました。 このサイクリングロードを勘違いしていたよう…

フランスとドイツ

フランスのキャンプ場は、総じて明るくソフトな対応をしてくださいました。(女性が多かった) 7月26日 宿泊キャンプ場名 Camping Tohapi Ile du Rhin 上の地図の中洲にキャンプ場があります。フランス側 買い出しに自転車でフランス側に行きますが(左岸…

ライン川沿いは、道迷い・ダート・迷走蛇行痛い走り へ

前日は列車に途中駅で家族連れの自転車5台、他の方1台が入ってきて、みなさんで協力をしてパズルのように入れました。私の車両には私と自転車群だけが‥。通路からトイレにも自転車が‥。そこでフッと気づいて、私の自転車おろせなくなる?? 相手と顔をあわ…

パリからミュルーズへ 輪行

ミュルーズは、スイス、ドイツ、フランスの国境付近にある都市です。 7月25日にTGVで移動しました。 256kmと記録されています。(この距離は一部分の距離で総距離ではありませんでした‥パリからミュルーズ移動距離476kmでした) Google Mapsのタイムラ…

パリから どこに行こうか?

この旅のテーマはころころと変わりました。 ●スペインのお祭りを見てみたい。 →牛追い祭り、トマト祭り 断念 まず身体を本調子に近くしなければ‥ ●フランスの田舎を見てみたい。 すばらしいと日本人サイクリストが口々に言うけど、ほんとなの? →スペインか…

近況報告と旅(自転車・歩き)の計画の立て方 PCやスマホの活用

手術のリハビリで、お医者さんから7月末までの運動をとめられてしまいました。 重たい装具を身体に装着して生活しています。汗 活動は8月以降になりそうです。 m(__)m 何かの参考になれば‥ と自分のメモとして‥ 自転車・歩き旅の特徴は自由であることだと…

旅に適した自転車を考える2

前回いろいろ書いたが、結論として 国内→なんでも良い。その自転車に適した旅の仕方が選べます。 海外→一般に 26インチHEのタイヤの方が良いよ (MTB規格の方が在庫を置いてある確率が高まるから)、 タイヤはシュワルベのマラソンが良いよ (耐久性、サイ…

旅に適した自転車を考える ヨーロッパでびっくり^^;

asunaro5963.hatenablog.com 上の記事にも書いてきたが、一昔前のランドナーに憧れがあった 私は、ヨーロッパほど道路が整備されている国々ならばランドナーでも 容易に走破できるだろうと、半分たかをくくっていました。 日本のサイクリングの大会で、舗装…

ヨーロッパ自転車旅まとめ(PCを持っていかないためのカメラ選び)

ヨーロッパ自転車旅で持っていったのは、上の 『LUMIX DMC-TZ70』 撮像素子が1/2.3型MOSということで、PS-Cサイズの一眼レフの画像センサー のわずか8%弱ですが、明るい場所でしたらなかなか‥良い画を見せてくれます。 旅カメラとしては、室内で撮ることが…

ヨーロッパ走21日目 パリ散策

パリ観光は、家族でまたの機会に TGVの切符をとりにパリリヨン駅に 整理券をとり待ちます。1時間ほどかかりました。 明日25日にフランス、ドイツ、スイスの国境沿い、ライン川沿いの ミュールーズ(Mulhouse)まで。自転車込みの切符がとれました 4件ほど…

ヨーロッパ走20日目-2  フルームが

おたくな部分を‥ フルームが総合優勝で、その帰り道 閉鎖されたコースも開放され、帰り道を歩いていたら チームスカイの車を発見。写真を撮っていると‥ 大声で身体を押されてそこに、自転車に乗ったフルームが登場…(4度目のツールを制覇したスーパースター …

ヨーロッパ走20日目-1 ツール・ド・フランス最終日

踊りながらジャージを売り‥ 朝から準備が進みます。凱旋門に23日目最終日に入ります。 路面はテレビで見るよりハードです。この路面でよくあれだけ高速で走れるなあ 市民サイクリングも 警戒は物々しいです 本隊が来る前のパレード。チームのスポンサーです…

ヨーロッパ走19日目 パリ着

パリを目指す七日目 再出発から740キロ地点 輪行130キロ パリへ 列車のなかでパリが近づくにつれて人が重ね着になり思慮深い表情で乗り込んでくるような印象をもちました シャトーダン駅で自転車を乗せて列車で行きます メモを見せて切符を買います オー…

ヨーロッパ走18日目 美しいフランス

パリを目指す六日目 再出発から610キロ地点 130キロ 今日はいつもよりはやく朝8時にキャンプ場を出発しました。シャトーダンという街にいます。パリまで130キロ地点まで来ました。 しかし二日連続で90キロ地点を過ぎると首の痛みが増します。これは走行中に…

ヨーロッパ走17日目 ロシュまで

パリを目指す五日目 再出発から480キロ地点120キロ 集中して走ることは、まわりが見えなくなるだけで面白みがないとも言えるが、自分は案外それも好きなときがあります。自転車走も好きなんです。 今日も身体が動かず、連泊しょうかと思いながらだらだら。結…

ヨーロッパ走16日目 ヴィエンヌ川

パリを目指す四日目 再出発360キロ地点今日は70キロ 昨晩から雨予報で風が強く、夜中に起きて自転車を屋根のある場所に移した。自転車だけでも…ってこういうことがあって自転車が愛車になってくるのかも 今回の自転車の思い入れほ、実はそれほどではなく愛着…

ヨーロッパ走15日目 ばてる

パリを目指す三日目 再出発290キロ地点 フランスでは車の制限速度が高く90キロ以上は普通、それでいて路側帯は狭くスペインほど離れて走ってくれません。そこでマイナーな道探しがはじまります。Google地図でいうと細い道、色のついていない道をつなげて計画…

ヨーロッパ走14日目 田舎のキャンプ場

パリを目指す二日目 アランから180キロ地点フランスのキャンプ場は、どんな田舎のキャンプ場でもたいていプールがあった。夏のバカンスを楽しむという、余裕があって、おおらかな雰囲気を感じとれました。(プールで子たちを遊ばせ、夜はディナーをゆっくり…

ヨーロッパ走13日目 パリに向けて

次の目標をパリに 今日は暗くなる直前まで、100キロ過ぎるまで走ろうと決めて。 昼におしゃれなカフェで今後のコースを検討します。一人なのにストローがたくさん あり、よけい寂しさがつのります。 幹線道路は車が危ないので、なるべく田舎道を選んで走行し…

ヨーロッパ走~12日目 アラン宅にホームステイ

トゥールーズ郊外のアランの家に2泊3日で泊まらせてもらった。フランスの文化に触れさせてもらった貴重な体験になりました。感謝です。 アランとは、苫小牧から大洗のフェリーでたまたま知り合った方でした。自転車で日本をまわっている途中で、意気投合し…

ヨーロッパ走8・9日目ー② トゥールーズ観光

フランスはあっけにとられる。農村の美しさもそうだし、美術的なもの一つでも圧倒されます。実はトゥールーズに限らず、小さな町でも『うーん』とうなる建物の美しさがあったり‥ それにしてもこれがトゥールーズの市庁舎だというのだから、すごいですね。ロ…

ヨーロッパ走8・9日目ー① キャンプ場について

連泊したキャンプ場 Camping the Rupe South of the France - Camping Le Rupé このキャンプ場は自転車旅行者用のフリーサイトがありました。 ヨーロッパのキャンプ場は、とにかく広いことが多い。ロッジエリア、キャンピングカーエリア、区画エリア、フリー…

ヨーロッパ走7日目  目的地トゥールーズへ

午前中、カルカッソンヌ観光。城塞都市で、中にホテル、店、公園等なんでもありました。巨大さに驚きました。午前10時に出発。 自転車走は、ようやく病人から、普通の体力のないおじさんに戻った感じ。 腰痛からくる脚のしびれで、ここ数年自転車に全く乗…

ヨーロッパ走5・6日目 フランス

スペインは、法律で自転車と車は1.5メートル離れるこという標識が所々にある からか、車は自転車を減速、迂回してくれる傾向がありました。しかしフランスは その傾向もなく、自転車専用のレーンも少なく、自転車走行は、けっこうこわい事 がわかりました。 …

ヨーロッパ走4日目 国境越え フランスへ

楽しかったジローナは過ぎ去り、ドミトリーで破格の値段20ユーロ(キャンプ場代と同じ値段で朝食付)の宿を出ました。ちなみに女性が私の二段ベットの上で下着が落ちてきて、かえってその対応に困った… 70キロ先のスペイン、フランス国境をめざします。あい…

ヨーロッパ走3日目 ジローナ

スペインの内陸のジローナにいます。 ローマ時代から残っている街並み。 夢のよう。 昼過ぎにジローナに着きましたが、汗と頭痛が少し。 今日は灼熱地獄でした。宿は午後4時からでしたが、自転車や荷物を入れさせて もらいました。狭い階段から引き上げて、…