読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きだけど欲しくなかったもの

f:id:asunaro5963:20140215120556j:plain

帆布製の自転車フロントバック

新しく購入したものなのに、昔の思い出がしみこんでいるような錯覚がある。

ひたすら重かった自転車、輪行、野宿…

前が重たくなり走りづらかった記憶も同時に思い出し、機能的に今ではもっと

良い物もあるのに…という思いもある

懐古趣味も、ものにこだわるのも嫌いだと言ってみても、なぜか買ってしまった。

なぜかニヤニヤしている