読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星野富弘美術館(5月1日)

中部

f:id:asunaro5963:20160601112102j:plain

たまたま通りかかり入館しました。

星野氏の境遇までは、今まで知りませんでした。ただ良い絵だなあと思っていただけだったのですが‥。展示してある絵、言葉が自分に染みわたるような感覚でした

 

f:id:asunaro5963:20160601112549j:plain

ご本人が来ていらっしゃいました

 

f:id:asunaro5963:20160601112754j:plain

 

f:id:asunaro5963:20160601112813j:plain

この地が、氏の子どものときからのふるさとだそうです。

 

星野氏の言葉に、車いすで道のでこぼごを通る苦痛を日々感じていたが、車いすに鈴をつけたときから、でこぼこを通ることに一つの楽しみができた‥と

その意識の高さに感嘆してしまいました‥

 

Life is not about waiting for the storms to pass...

it's about learning to dance in the rain.

 

個人的に、私自身もこの一年、少しの変化も感じとり、それに感激する心があれば、人は幸せになれるのではないか‥という思いで過ごさせてもらったので、この場所で感じるものがありました。