読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恩師の訃報が届きました

その他

 

f:id:asunaro5963:20170328194351j:plain

恩師と言える方でした。元管理職トップだった方

私を社会に出してくれた方でした…

最初の出会いは、恩師の私に対する全否定からはじまりました

上の色紙のような方でした

それで恩師に聞きまくり、メモして、ひらすら食らいついていきました

その後良く私を見てくれました…

『君から学ばせてもらっている』『君がいれば職場は変わる』『自分でなんでも背負うな』『この人は良く見てないとわからない人だから…』『この人は~』等々、ほんとうにもったいない言葉をかけていただいたり、私が口をきけないばかりに、代わりに人に伝えていただいたり…本当に私を世に出してくれました。

 

恩師から熱をもらい、光をもらいました

それは今でも私のなかにしっかりとあり、自分の推進力になっています

 

しかし…

はたして私は恩師のように、人に熱や光をあたえられる人になっているのだろうか

まだ恩師には近づけていないような気がします。

逆に『自分のことを愛してくれ』という駄々っ子に退化しているのではないだろうかと思うときもあります。

私はいつまでも弟子です。いつまでも追いかけて行きます。

 

ありがとうございました。

家族旅行クアラルンプール

マレーシア

少し見ただけで、その国を語ることは間違いなことが多く…

マレーシアクアラルンプールが、観光客にどう見られたいかは何となくわかりました。

しかし家族と離れ少し自由行動をすると…そうではないマレーシアを無意識に探しています。

暗い方向へ、日の当たらない方向へと行くのがよくわかります…

欲張りなんですね…笑

 

f:id:asunaro5963:20170327202942j:plain

 

f:id:asunaro5963:20170327203005j:plain

 

f:id:asunaro5963:20170327203026j:plain

最新の列車と、バスでは運賃に5倍のひらきがあります。このバスセンターも入り口が一つで、わかりにくい地下にありました。

 

f:id:asunaro5963:20170327203232j:plain

マレーシアのソウルジュースは、30円弱です。 比べて観光客が飲むビールは、500円ほど…です

 

f:id:asunaro5963:20170327203505j:plain

地元の人用の商店で買ったこのような弁当は、100円しません。

 

f:id:asunaro5963:20170327203706j:plain

中央駅からあらゆる入り口を彷徨って、ようやく庶民的な入り口を見つけたところ…

こんな昔ながらの場所を次回は彷徨ってみたいですね…

 

f:id:asunaro5963:20170327204620j:plain

中央駅のはずれに中国タイフーンが…

マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道に中国資本が積極的に名乗りを上げています… 日本や韓国も受注競争に参加しているようではありますが…

 

f:id:asunaro5963:20170327204552j:plain

f:id:asunaro5963:20170327204703j:plain

f:id:asunaro5963:20170327204717j:plain

f:id:asunaro5963:20170327204733j:plain

f:id:asunaro5963:20170327204751j:plain

f:id:asunaro5963:20170327204808j:plain

 

 

書店に行って… 

f:id:asunaro5963:20170327204838j:plain

日本文化の紹介

f:id:asunaro5963:20170327204912j:plain

 

そんなどうでもよいこと(?)を私がしているときに

かみさんと娘は…

f:id:asunaro5963:20170327212213j:plain

こんなところで…

f:id:asunaro5963:20170327212236j:plain

こんなことをしていたりする…

やはりこっちの方が良いのか? どうなんだ? 笑

『顔がみえるー』を選んだ人たち

その他

最近BSフジで『北の国から』の再放送を見ています

当時一番自分が刺さった言葉‥

www.youtube.com

私も かもです

 

でも小さくやるとね‥

他の感情ももろに受けます

ときには負の感情も

 

折れない芯が必要ですよねー

 

クアラルンプール

マレーシア

f:id:asunaro5963:20170305083258j:plain

娘の卒業旅行を提案する親バカ(かみさん)につきあっています。
物怖じしないで、オーバーアクションの勘が戻ってきました。
 
あーアジアの懐かしい臭いだー
って言ったら、マレーシアは比較的きれいじゃない!と生意気に娘が言った。
 
娘が小さいときから、カンボジア、タイ、ベトナム、韓国、上海と娘を連れまわし、自分でもフィリピンに行って、そこのストリートチルドレンに関わって大学を休学したいと言ってたほどだから…(ちなみに当時それで食っていくつもりならいいんじゃない!と言ったら止めた。ナンジャラホイ?)
 
娘の方が今や英語はできるけど、下をみないでどう見られるか気にしないで相手にぶつかっていく態度はまだまだ私だよ!英語を凌駕する(笑)

室蘭

札幌界わい

室蘭出身 安田顕 

チームナックスのメンバー

f:id:asunaro5963:20170225110430j:plain

一晩ですんなりと読めました。

父子の近からず遠からずの関係が特に印象に残りました

 

f:id:asunaro5963:20170225110756j:plain

子供のときに、室蘭に来ました

。印象に残っているのは、崖と工場(鉄工場)でした

f:id:asunaro5963:20170225110937j:plain

f:id:asunaro5963:20170225111003j:plain

f:id:asunaro5963:20170225111023j:plain

f:id:asunaro5963:20170225111045j:plain

f:id:asunaro5963:20170225111103j:plain

f:id:asunaro5963:20170225111118j:plain

f:id:asunaro5963:20170225111130j:plain

f:id:asunaro5963:20170225111148j:plain

f:id:asunaro5963:20170225111202j:plain

室蘭やきとり

 

自分も道産子という面から…

チームナックス 大泉洋安田顕

今まで意識してあまり見ないようにしてきたが、最近なんかのきっかけで少し動画を見ました。

注目したのは、メンバー5人の関係性 メンバー間の気遣いがすごいなあ

特に動の気遣いの大泉と、静の気遣いの安田

 

安田が言っている「何だか芝居にすがるような形で、この道に飛び込んでいった」

このすがる…という言葉 いいな

 

挫折、気遣い、神経質、田舎者の自覚、とぼけた感じ、あけっぴろげ、ザックバラン、規制が少ない… もしかしたら道産子の特徴かな?

 

メンバー間で、「もう友達ではない…」という言葉。社会に出て、5人とも、すがった芝居で、学生時代の友達だった相手に厳しい物言いをしなければならない…お互い傷つきあいながらも続けていっていることが印象的です。

 

自由になる人、ならない人

その他

 例えば事業を起こすときに、資金・得意先・固定費が鍵だと良く言われます。

これがサラリーマン時代に意識できていない場合は失敗する確率が高くなるとか‥

 

しかし、私の場合はそんな難しいことを考えなくても良かったです。

 まずは、自分が無職で家族で、ジリ貧の生活を経験をしたこと。約1年間続けました。

そのため、

『いつでものその生活に戻ることができる』という心がまえがあります。

『その最低限の生活になるべく近づけていこう』という意識を今でも持ち続ける努力もしています。

これを持ち続けていれば、事業を起こしているときに、常に固定費を削減しよう。固定費を削減するためにはどうすれば良いかを意識し続けることにつながります。

贅沢をして、よい生活をすることが、事業を起こす目的ではないので、固定費も下降し資金繰りもうまくいく確率が増え、事業貯蓄も増え、失敗する確率は減ります。

 しかしそれでは、みすぼらしく、事業も発展せず固定客もつかないのではないかと思いがちです。

 そこで職種を選ぶ必要があります。これだけの労力を使ったのですから、これだけのお金をくださいではなく、

こういう結果を出したのですから、これだけのお金をくださいという事業をすることにつきると思います。

競争他社よりも、結果を出す、自分のところでしかできない特徴を出せば、そこがいかにみすぼらしくても、固定客はつきます。逆におもしろがっていただけます。お客のために必要な資金は即決で投資するが、それ以外は徹底的に削ります。私は逆手にとって、みすぼらしいことを宣伝して、逆に自分のところの売りにしていました。

 

なによりも‥

上記は、また違った思わぬ効果、副産物があります。

(こっそり言いますけど‥)→へんな客が、ほとんど来なくなります。例えば俗に言うクレーマーなお客さんだとか‥。よくわかってくださるお客様が増えて、へんな苦労が半減というか、激減します。これは、やってみて意外でした。

頭が良いなあ~、お金持ちだなあ~と私が思うお客様が多かったのも事実でした。私はどちらかというと、そうではない方を対象としていたのですけど‥

 

とてもおもしろかったです。